スポンサーサイト

  • 2012.03.20 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


test


大島優子の限界

 子供のころから芸能界で活躍。


おそらくAKB48のなかで一番芸能活動が長いのではなかろうか。



タッキーの出てた

『アンティーク』

あれにも子役で出てるらしい。



小学生の頃に両親が離婚、


父親に引き取られる。


初めて生理が来た時に母親がいなかったので、


思い切って父親に相談。


父親もパニクってしまったが、


それ以来なんでも相談出来る関係を築くことが出来た。




1位をとれたあの日、


父にメールを送った


「初めての1位になれました。やっと誇れる娘になれたかな...」


返信はこうだった


「今までも十分、誇れる娘だよ」


(エケペディアより抜粋)




もう、


号泣。




AKB48


見ただけで泣けるスイッチが出来てしまいました。












踊らされてんじゃねぇ。



踊ってんだ!




↑AKBファンの合言葉にしたいですね(笑)







今となっては原因不明




なのですが、




先週の数日間




異様に大島優子



大好きでした。



今は、



別に。。。









とにかく才色兼備



非の打ちどころがありません。



実力は間違いなくAKBで一番。




故に、求められるハードルが常に高い。




できて当然、もっと出来るはず。




どれだけ頑張っても


「頑張った」


という評価をされず、




期待値以上のものも生まれにくい。




「じゃあ、どこを伸ばせば・・・」






それと向き合ってきた毎日の積み重ねが




認められたのが第2回総選挙。





限界を超えることが出来た彼女、




凄いです。



そうやって



改めて、2回目の選挙見ると



泣けます(笑)







3回目の選挙は素晴らしかった。




「第三者はいろんなことを言います。

1人何枚も買って、本当に総選挙と言えるのか。

選挙は1人1票じゃないのか。

ですが、

私たちにとって票数というのは・・・

皆さんの愛です」






言ってる意味はよく分かりませんが、




この、映画『8Mile』的な



発言は



最高です。







踊らされてんじゃねぇ。


踊ってんだ!




って言い易くなったよね。(注:俺しか言ってない)






もう、AKB48自体が



かなりの覚悟決めてやってるんで、



崩しようが無いと思います。





案外、


もうしばらく


ブームが続くかも。









KDG









大島優子の



風船嫌い



は反則的なまでにかわいい。



かわいすぎる。






よくそんなキャラ




思いついたよな。





・・・えっ!?

スポンサーサイト

 





さりげなく



気づかれないように更新します(笑)





どうも、お久しぶりです。





今更ですが、



AKBの江口愛美ちゃん。




劇場には実際に飾ってあるとのことで、


行ってまいりました。





ネタバレ後の今でも


ちゃんと飾ってありましたね。






これのおかげで、


ファンの方々は



合成かも



と思いながらも、



実在するんじゃないかという可能性を捨て切れなかった。






さすが、



アキバクォリティーです。







AKB48




いたずらに



入り込んだら、



完全に



抜け出せなくなりました。。。








きっかけは




大島優子が


ガチギレしてる映像があるとのことで(笑)






それ面白い!



みたいな。









「たかみな具合わりーんだからフザケてんじゃねーぞ!!」



そんな、名言を言い放った



場面を観れれば、



それでよかったのに、








観てたら




大号泣!









結局、



その日1日中




泣いていました(笑)







年のせいか、




職業柄か、





一生懸命やってる女の子見てると





出ちゃうね




目から水分が。





AKBの子たちは


毎日


何かしらの



涙を流しているんじゃないだろうか。





「総選挙」なんて、



涙無しでは見れないでしょう。



あのシステム、本当にすごいと思います。







3回目で


行くところまで行った感はありますけど。








それはともかく、



AKB48を1日中


紐解いて



泣きすぎた。






そんな日がありましたとさ。













KDG








この数日間、



エモくてエモくて



しょうがない。

like a TJ

こんなユニクロはイヤだ !














思いっきりブランド名を出しちゃってる。





そんな、


柳井さんに怒られそうな


Tシャツを作ってみました。




お気に入りです。





もちろん


ユニクロで買ったTシャツに書いてます。







最近、所さんの『世田谷ベース』に


インスパイアされて




ステンシルで遊んでいます。




持っている服がカスタムされて、



再度、



愛着を持てるようになるのが



すごく



嬉しくて、



楽しい。








意外と難しくて



なかなか上手くいかないのが、




いいんだなぁ。




KDG






動画ののっけ方を教わったので、


チャレンジ。







『世田谷ベース』じゃないけれど、




自分がかなりインスパイアされた動画です。






クロエ・グレース・モレッツ

 もしもピカソが若手芸人だったらー






どーもー


パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・フアン・ネポムセーノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・シブリアーノ・センティシマ・トリニダード・ルイス・イ・ピカソで〜す!!



名前だけでも覚えて帰ってくださいね!





・・・・・・



・・・さ、


パクったギャグから始まりましたが、




どうも、お久しぶりです!




震災から2カ月。




そろそろKYの毒舌も


すこし喋りだしても良いかなと思いまして。







震災以降、彼女といる時間が多くありまして、



観たかったDVDを消化している次第でございます。





『(500日)のサマー』


『猟奇的な彼女』


『サマーウォーズ』


『キック・アス』




どれも評判の良い鉄板の作品です。





おススメですよ。





『猟奇的な彼女』は彼女が観たいと言っていて、



自分は渋々観たのですが、



まぁ良く出来た作品で。




完全にナメておりました。




韓国映画の質は本当に高いな。



これを観たことによって



今まで一番面白いと言っていた韓国映画


『母なる証明』


は特に突出している凄さではないなと。



自分はまだまだ


世界が狭いなと。



改めて感じた次第です。






その変わりに


ベスト1級に面白かったのが




『キック・アス』!!



大大大絶賛です!



とにかく面白い!




やってることはかなり古典的なのに



素晴らしく斬新!




音楽の使い方がいい!


エンディングはGBで流れてる曲だったし。


チョー上がります♪




で、出てくる女の子のミンディを演じる




クロエ・グレース・モレッツちゃん




チョーカワイイ!!




あれは今までの色々なかわいさとは一線を画してますね。





『(500)日のサマー』にもでている



クロエ・グレース・モレッツちゃん



そっちでもチョーカワイイです。





彼女ありきで面白い映画はこれからも出てくるでしょうね!





楽しみです!












散!!

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
マル決本
マル決本 (JUGEMレビュー »)
FM NACK5「鬼玉」スタッフ責任編集
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM